2019年10月07日

基礎講座後の変化


さて、内省上位の人間にとっては、ある意味、講座が終わってからが本番。
ここ2~3日、自分の中でいろいろな気づきがあったり、深まりがあったり。
まだまだうまくまとまらないけれど、確実に自分の中で変化が起き始めているのを感じる。

その中の1つに、「こんな自分」をそのまま受け入れることができるようになったことがある。

これまでもいろんな講座(SF以外)に出て、人の話を聞いて、いろんな体験をして、「変わり始めたなぁ」と感じることはあったけれど、今回はインパクト大で、根本から変わり始めたのを感じている。

たとえばこれまでは何かのワークショップを受けたり講座に出ても、すぐさま具体的な行動に結びつかない自分を感じていたし、そんな自分に引け目を感じるところもあった。

けれど、わかった。私には熟成の時間が必要なのだ。

何かの講座に出て、たくさん刺激を受け、気分は高まったとしても、すぐに人を巻き込んで何かを始めるのは私のスタイルではないと、ようやく腑に落ちた。

世の中にはすぐに動き出す人もいれば、そうではない人間もいる。私は明らかに後者だし、多くの人を巻き込んで何かを始められるタイプでもない。そしてそんな私が、他の誰かと同じスタイルになる必要はない。

こんな気づきは従来もあったのかもしれないが、今回大きく違うのは、自分の一面をほめてもらい、認めもらい、受け入れてもらえる瞬間も経験したことだ。

「すぐに動き出せな私・・・。ダメだ、やっぱり・・・」から「私はすぐには動き出さないタイプだ。そしてもし動き出すとすればこんなスタイルになるだろうな」への変化。

自分の×が外れ、こんな自分もアリかと腑に落ちたことは大きい。
ラベル:内省 慎重さ
posted by kyana@ストレングスファインダーファン at 06:00| Comment(0) | ストレングスファインダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

基礎講座で学び直し


ストレングスファインダーに出会ったのは1年前の夏だったと思う。
出会いのきっかけは忘れたけれど、何かで知って興味を持ったのは確か。

資質を出し、知識さんのブログに出会い、資質のプロファイリングをしてもらい、その後はオンライン資質理解講座に参加したりして、少しずつ自己理解とストレングスファインダーへの理解を深めていった。

とはいえそれで何かを始めるわけでもなく、逆に5月末頃からは暑さも手伝って心身ともに引きこもり状態に。あれだけ熱心だったSFとも距離を置き、特に何をするでもなく平凡な日々を過ごしていたのだけれど、、、

暑さも和らいできた頃から改めて学び直したいと思うようになった。オンライン資質理解講座はある程度ストレングスファインダーになじみのある方が多かったこともあり、ここらで一から学び直したいと思ったのだ。(←学習欲はまさにこんな感じ)

結果、2日間たっぷりと資質について学ぶことができた。

この講座の特徴は講師の説明に終始するのではなく、資質について簡単な説明があったあとグループ内で話し合うスタイルにある。

一般的な説明を聞くよりも、誰かのストーリーとして聞く方がピンと来るというもの。そして不思議なことに「ああ、そうなんだ」と受け入れやすい。資質は単なる概念ではなく、元になっているのは個々の人間なんだというのがよくわかる。

自分のストーリーを話すことで自己理解が深まるというメリットもあれば、話を聞きながら「それってどういうこと?」「こんな感じ?」といろいろ聞くこともできるし。

講師の森川コーチはとてもパワフルで話も面白く、私にはすごく合っていたと思う。

(続く)
posted by kyana@ストレングスファインダーファン at 18:30| Comment(0) | ストレングスファインダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

超翻訳してみた(3)「ナチュラル(Nathulal)おじさん編」

こちらで紹介したシリーズ動画の超翻訳・第3弾です。


第3弾「ナチュラル(Nathulal)おじさん編」(ヒンディー語、英語字幕付)


02 村にトイレがやってきた.jpg
またまた村にトイレが届きました。

3_01 集まる村人たち.jpg
村人たちが集まってきます。

3_02 一人だけトイレを使わない人がいるんですよ.jpg
「先生、今ではみんなトイレを使うようになりました」

3_02 一人だけトイレを使わない人がいるんですよ2.jpg
「でもナチュラルさんはまだなんです。どうしたらいいでしょう?」

3_03 ナチュラルおじさん.jpg
これがナチュラルおじさん。(え?俺?)

3_04 道に迷ったらしい.jpg
「ふむ・・・どうやらおじさんは迷子になったようだね」

3_05 教えてあげなさい.jpg
「子どもたち、トイレの場所を教えてあげなさい」

3_06 おじさん!.jpg
「ちょっと、おじさん!」

3_07 取り囲む子どもたち.jpg
「ち、、、違うんだ。俺、トイレが立ってから外でやったりしてないよ、本当さ!」

3_08 息子が出てこない.jpg
「息子がもう15分もトイレから出てこなくて・・・」

3_09 我慢の限界!.jpg
「もう、、、漏れそうなんだーーーっ!」

3_10 子どもたちのお説教.jpg
「おじさん、トイレを使わなきゃダメでしょ。一人でも外で用を足したら子どもたちが病気になっちゃうのよ!」

3_11 息子が出てきた!.jpg
と、その時!

3_12 さ、早く!.jpg
「さ、早く!」

3_13 駆け寄るおじさん.jpg
おじさん、ダッシュ!! 息子、いかにもスッキリした感じ。

3_13 駆け寄るおじさん2_3_4.jpg
おい早くそこをどけ、早くっ!!!

3_13 駆け寄るおじさん5.jpg
ふぅ・・・、間に合った。

3_13 駆け寄るおじさん6.jpg
見るなよ?

3_15 トイレを使おうの合唱.jpg
子どもたちの大合唱。「♪トイレを使おう。みんなで、毎日、いつでもね!♪」

3_16 偉い人の言葉.jpg
最後は偉い人のいつもの言葉。
「今ではインドの全家庭にトイレがあります。もう外で用を足さないように。これからもトイレを使いましょう」

3_16 偉い人の言葉2.jpg
「そして忘れないように。トイレを使うのも管理するのも、みんなで、毎日、いつでもね!」

14 終わり.jpg
以上、インド飲料水・衛生局でした。


posted by kyana@ストレングスファインダーファン at 10:48| Comment(0) | 寄り道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。